ツインマーカーでそこらじゅうに落書きする30歳児

個人情報保護について

読了までの目安時間:約 2分

 

今の時代、個人情報の保護に重点が置かれています。

 

当たり前のことなので、特に思うことはありませんが、私の小学校の卒業アルバムを見るととても驚くことがあります。同級生全員の住所と電話番号が記載されているからです。当時はこのことについて何も感じていませんが、今見ると驚愕するのです。こんな重要な個人情報を載せていいのかと思うからです。先生の住所までも載っているのがさらに驚きです。当時の人たちは悪用されることを考えていなかったのでしょうか。色々な業者から電話がかかってきたりしているという事実があるので、やはり悪用されているのでしょう。

http://xn--amazon-9q4eyc5d3b5euqoa.xyz/
これも時代の流れを感じます。私も年を重ねたなと実感しますね。
ここ数日、立春が過ぎて少し日が伸びたように感じます。まだまだとても寒い日が続いていますが、花粉の情報も発表され始め、春が近づいてきているんだなと感じます。私の家では、今年はこたつを出さず、ホットカーペットとエアコン、電気ストーブで過ごしています。こたつがあると、ついつい身動きを取らなくなってしまい、夜はそのままこたつで寝てしまう、なんてことも多い例年でした。こたつを出さずに冬を越せるだろうか、と当初は心配していましたが、意外と生活できてしまいました。こたつを出さないと、日本の冬らしさは少々欠けますが、きびきび行動できるのでそれはそれでよかったかなと思います。

 

未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: